Topic Path

トップ > タグ「ハードロック」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Never Turn Your Back On A Friend

メタル・ハードロック史における、知る人ぞ知る的な作品。

どの筋に有名かと申しますと、まぁここ読んでる人は知ってますよね。M1「Breadfan」をまずメタリカがカヴァーしてる。さらに我らが人間椅子による「針の山」ですよ。

そう、結局この2曲から知ったクチなわけ。良くも悪くもそれに尽きる…とオトしてしまいたいところだが、どっこいなかなか聴き所も多い。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : HR/HM

Cosmic Egg

おい、お前バッジ─好きだろう?そんな感想。つまり、完全に”古いメタル”になっているのだ。

いや、もっと言えば実は椅子聴いてるだろう?みたいな。ヴォーカルも椅子の二人とはまた違った意味のキモさだけど(どっちにも失礼)。

いや、ある意味では予想通りなのだが、つまるところ前作(1st)の”鯖が過積載のトラック”みたいなぱっつんぱっつん感は脱退したリズム体二人によるものだったということがはっきりしてしまったのだ。

続きを読む


テーマ : 洋楽ロック

The Alchemist

The Alchemist(錬金術師) / Witchcraft

いやー、このアルバムの何が凄いって、音が現代のレコードとは思えない。どう聴いても70年代の音作りにしか聴こえない。はじめて聴いたとき、ほんとぶったまげた。はっきりいって「全日本フォークジャンボリー」でも始まったかというくらい、ブラック・クロウズもびっくりのレトロっぷり。

しかしこれがどーもクセになる。

続きを読む


テーマ : ロック

Wolfmother

Wolfmother(狼牙生誕!) / Wolfmother

再生ボタンを押す。ややあって、「ゥワ~~~~~オ!!!」・・・お前、いつの原始人だよ。

そして続くはブーミーにも程があるガレージ風ファズ・サウンド。軽い眩暈すら誘うアナクロ感、どっから来たのかと思えばオーストラリア。やっぱり隔絶されて独自の進化を遂げた種なのか?(失礼)

続きを読む


テーマ : ロック

Circle And Satellites

2006年、心身症で仕事にドクターストップがかかった。思えば、連日23:00過ぎ、酷いときは翌1:00頃まで仕事していたし、その内容といえばプログラミング(VBAだけどね)にSQLを使ったデータの集計、口座振替データの作成・突合、さらに窓口での入金処理やクレーム対応まであったし、その上プライベートでも子どもの世話に行事にバンドやCの勉強などもしていて、確かに休んでなかった。

療養のため、ひとり実家に滞在したのを機に、久しく買っていなかったCDをごっそり買い込んだ。もう何年か、音楽シーンの流れとはすっかり離れてしまっていたから。

大体、私がわかっていたのは2000年のレイジが解散した頃までで、あのスーパーカーだってブックオフで買ったくらい。そういえば買ったばかりのイースタンユースを車内から盗まれて凹んでから、なんか興味が薄れてしまったのか・・・いや、単に上の娘が生まれて忙しくなったってことか。

ええと、話が逸れてしまった。

続きを読む


テーマ : 洋楽ロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。