Topic Path

トップ > 雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑音について

突然の再開ですけど、気にしないでください(こちらはほぼ完全に音楽メインで書きます)。



で、本題。


グラインド・コア聴いてて思うんだけど、普通の人からしたらこんなもんただの雑音でしかない。

自分では雑音が最高だと感じる。
けどそれこそ本当の"雑音"で作られてるノイズ・ミュージックはあまり聴かない。てか聴く気が起きない。

何でだろう?

ぱっと思いつくのはビートの存在。
グラインド・コアに関してはものすごいスピードで刻まれるビートの爽快感なんじゃないか。グラインド・コアじゃないけど、カオスUKだってそんなもんだ。

結論としては、ビートがあればいいと。確かにドゥーム・スラッジ系も大好物だけど、アンビエントドゥームはちょっと…だし。 なんてロックな奴なんだw

…あれ?じゃあ『ビートパンク』は?あれ系ってそんな好きじゃない…聴きゃあカッコイイとは思うけどさ。
何でだろう?

まぁそれはまたの機会ということで。
スポンサーサイト

カミソリマシンガンに捧ぐ

アベフトシ(R.I.P.)

アベフトシが死んじゃったよぉぉぉぉぉ

ここんとこbounce.comを見逃してて、今日はじめて知ったんだよ。ダイムバッグ・ダレルが死んだとき以来のショックです。デビューしたての彼らをミュートマかなんかではじめて観て、とにかくあのギターにやられた。”凄い”日本人ギタリストってなかなか居ないから、本当に貴重な存在だった。信じられません。

ダレルの名前が出たけど、個人的に彼は何となく早死にしそうな気がしていたので『うわぁ、遂に来ちゃったぁ』という感じもあった(←おい)。だけど、アベフトシ。『GEAR BLUES』の歌詞カード写真(イラストもそっから)は人殺しに見えこそすれ、早死にする人間とは思えない凶悪な面。やっぱり信じられない。

結局アルバムは2枚しか持ってないけど、これから集めたりしちゃうかも知れん。実際、俺にとってギターをベースに持ち替える抵抗をなくすのに一役買ったギタリストだった、多分。そのくらい強烈だった。

ともかく、ご冥福をお祈りします・・・R.I.P.。

(コットマン中目F0 ミリペン 透明水彩)


テーマ : 死亡記事

この世は”マテリアルワールド(初期ミスチル風に)”っすよ

信濃毎日新聞2009年7月2日

CDを売っ払ってしまう人が増えているらしい。

らしい、って今更だよオイ。でも本当だとは思いたくない。思いたくはないが本当だ。写真(信濃毎日新聞の記事)を見れば一目瞭然だ。これだけiPod等デジタルオーディオプレーヤーが普及すればさもありなん、という他はない。

もう少し踏み込めば、アルバム単位で持つ人も相当少なくなっているんだろう。試聴して、気に入った1曲の単位でクリック課金→ダウソってことでしょ。せめてアルバムをzipとかexeとかに固めて…と思ったりもするけど、これだけ可処分所得が減っている中で販売者側としたってなかなかそうもいくまい。

続きを読む


テーマ : CD・DVD

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。