Topic Path

トップ > 2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Battle Of Los Angeles

リアルタイムで発表される大物のアルバムというのはドキドキするものである。ましてや「世界最強のライヴバンド」などと言われていた時期だ。

そういえば、買った次の日くらいにコンビニで「Guerrilla Radio」を聴いた。文句無しの爆裂キラーチューンに、朝飯を選ぶ手も止まるくらい興奮したっけ。あのとき君は若かった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ロック

Renegades

renegades.jpg

「ザック、辞めちゃったんだって」

「?? はぁ、何いってんの?ザックが辞めたらレイジじゃないじゃん!」

しかし、本当だった。バンド活動を休止し音楽から暫し離れていた当時の、”ロック冬の時代”を告げる衝撃は忘れない。

だが娘が生まれ、初めての遠出で入った古着屋。そこに流れるロックサウンドの声は、まぎれもなくザック・デ・ラ・ロッチャのラップだった。

続きを読む


テーマ : ロック

Live At Grand Olympic Auditorium

liveatgranolympicauditorium.jpg

出る出る、とは聞いていたが、それがいつなのかは例によって知らず。いや、と言うよりは、あえて知ろうとしていなかった。

だってそうだろう。帯タタキの通り『レイジ最後のライヴ』なのだ。あれだけ入れ込んだバンドの”最後”って、感傷的にならない方がおかしい。

続きを読む


テーマ : ロック

The Battle Of Mexico City

[DVD] The Battle Of Mexico City / Rage Against The Machine

やっぱり字幕付はいい。彼らの場合発するメッセージがとりわけ重要な意味を持つのだからそりゃ当たり前なんだが、「Live At Grand Olympic Auditorium(Rage Against The Machine)」は急ごしらえだったせいか字幕なし。最初に発表されたホーム・ビデオはVHSなのでここのところさっぱり見ることが出来なかった。

しかし後に再発したこのシリーズでは歌詞にまで字幕が付いている。しかもアルバム歌詞カードの無茶苦茶な訳ではなく、新たなものがついているという素晴らしさ。ついでに英語字幕もあるので、字幕の訳が気に入らない場合はそっちで自分なりの解釈をすることも可能。でもヒアリングの練習には言葉が難しすぎるが・・・

続きを読む


テーマ : 洋楽ロック

One Day As A Lion

狼少年(アフロ)、ついに作品発表!

レイジ脱退後ソロ作品を出すと言っておきながら、いつ出るか出ないのか、非常に気を持たせ長く待たされたファンの気持ちとしては、相当複雑だった。”砂漠に浮かぶオアシスのようなもの”と言いたいのだが、もはや長すぎて干からびてしまったファンも多いのではないか。

しかし私は待った。家庭を持って新譜のチェックなどままならないために、他の新人アーティストなどの動向をほとんど気にすることなく特定のアーティストの「嘘か本当かよくわからない新譜情報」を気長に待つことができたということではないだろうか。その辺はある意味年齢を重ねたものの特権なのだろうか。

・・・閑話休題。

続きを読む


テーマ : 洋楽ロック

Meantime

やっぱり、どう考えても影響を受けてる。

嵐のようなギターサウンド。ハンマーで殴りつけるようなベース。殺伐と空気を切り裂くビート。またそれらは高い体温をも感じさせ、生々しい。

初めて聴いたときには目を見開いた。そして今だに暴力衝動を喚起するのだ。

続きを読む


テーマ : ロック

Betty

betty.jpg

なんつうの、モダン・アートっぽいっつうの?首謀者ペイジ・ハミルトン(Gt./Vo.)はそっちにも造詣が深かったんだっけか。

というわけで、少々スノッブな感じのする作風なんだな。ヒリヒリした緊張感は前作以上だが、暴力性を求めるボンクラどもの評価はイマイチ。結局のところ、ペイジ・ハミルトンは理知的過ぎたって事なのだろうか。

続きを読む


テーマ : ロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。