Topic Path

トップ > 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Building Nothing Out Of Something

えーと、またNothingとSomethingがタイトルにありますが、気にしないように。もうこれは青空球児好児の「ゲロゲ~ロ」と一緒です。

一聴したときの印象は、「可愛いな」と。

焦点が定まっているということなのか、ぎゅっと詰まった楽曲でもともと持っていた透明感が強調されて、壊れやすいおもちゃのオルゴールをひとり愛でているような、危うい美しさがある。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック

Trample The Weak , Hurdle The Dead

これは凄い!超暴力系極悪ハードコアメタルバンド、Skinless。バンド名も酷いがタイトルもジャケもまた酷い。

そして音も期待を裏切らぬ酷さ。表現するなら、

「バーブドワイヤーボード・金網電流爆破デスマッチに、鬼ヤスリと釘打ちバットとショットガンとダイナマイトを持ち込んで、客席にブルドーザーが乱入した」

ような音…みたいな。もうなんだかよくわからないが、大仁田なんて泣く暇もなく屍的に暴力を撒き散らすイメージを想起させる。オリジナル7曲の間は曲間も殆どなく、ひたすら血も涙もない時間が続くのだ。

はっきり言って「そういう」気分のときは滅茶苦茶ハマる。CDを爆音でかけてビールか安バーボンをあおって、吼える。・・・完璧です。ストレス発散にサイコー。ただし、他人に見られると多分通報されます。

そしてサバスのカヴァー「Wicked World」でそれまで吹き荒れた暴力の嵐サウンドとのあまりの落差に「フザケてんのか?」と笑ってしまったが、どうして本編は思い切りデスってます。基本的に曲は崩さなくとも完全に自分たちの音にしてしまうあたり自信を感じるな。なお、このディスクはエンハンスト仕様で、PCでライヴ映像が見れる。それを見た限り、すげぇケンカ強そう。いいんじゃない。


テーマ : HR/HM

Death Magnetic

長い。複雑。よく言われることだけど、「...And Justice For All」に似てるってば確かに似てる。

でもさ、これ"過去の自分達の真似"っぽいんだよな。悪い言い方だけど。まぁ歌いかたやメロはどうしたって『Load』以降だし、リズム的にも『St. Anger』的な部分も残されているから、現在の彼らをそのまま表していると言ってだいたい当たってると思う。

ただ、「One」っぽすぎるリズム・展開が出てきた時にちょっと・・・と思ってしまった。これが前編「Dyers Eve」とかだったら素直にこれがジェイムズの作風で「やっと過去に戻れたんだね、良かったね」と思ったのかもしれない。でもその昔 自分たちのコピーで食っていくようなバンドにはなりたくない って発言したの誰だっけ?と思ってしまうんだよな。

続きを読む


テーマ : HR/HM

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。