Topic Path

トップ > 2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑音について

突然の再開ですけど、気にしないでください(こちらはほぼ完全に音楽メインで書きます)。



で、本題。


グラインド・コア聴いてて思うんだけど、普通の人からしたらこんなもんただの雑音でしかない。

自分では雑音が最高だと感じる。
けどそれこそ本当の"雑音"で作られてるノイズ・ミュージックはあまり聴かない。てか聴く気が起きない。

何でだろう?

ぱっと思いつくのはビートの存在。
グラインド・コアに関してはものすごいスピードで刻まれるビートの爽快感なんじゃないか。グラインド・コアじゃないけど、カオスUKだってそんなもんだ。

結論としては、ビートがあればいいと。確かにドゥーム・スラッジ系も大好物だけど、アンビエントドゥームはちょっと…だし。 なんてロックな奴なんだw

…あれ?じゃあ『ビートパンク』は?あれ系ってそんな好きじゃない…聴きゃあカッコイイとは思うけどさ。
何でだろう?

まぁそれはまたの機会ということで。
スポンサーサイト

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。