Topic Path

トップ > スポンサー広告レコード > 桜の森の満開の下

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の森の満開の下

桜の森の満開の下

このアルバムでまず思い出すのは、当時の同級生が買ってきたこと。

残念だが、女子では無い。バスケ部でもないのにやたらバスケが上手かった「山田」である。なんでも中古レコード屋でたまたま見付けたんだとか。いきなり差し出されてびっくりしてたら『普通、ありがとうって言うもんだぞ!』と嗜められた。・・・そうかなぁ?

しかしこれ、ジャンル分け迷うんだよなぁ。

全体にこざっぱりとして、キャッチーな面が出ている。最初聴いたとき結構戸惑った。どっかのレビューにもポップで聴きやすく拍子抜けと書いてあったっけ。

でも良く聴くと、中~後半は相変わらずどろっと陰鬱。全体として重苦しさを感じさせないのは、メロディと軽めの音質のせいだろうか。メジャー2枚目ということでセールスを意識した・・・いやいや、曲調のバラエティはそのまま嗜好の広さってことか。

余談だが、「相撲の唄」に登場する力士の名前は時代を感じる・・・ていうか、当時としても古い名前の筈。まぁご愛嬌。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • web拍手

テーマ : ハードロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。