Topic Path

トップ > スポンサー広告レコード > 黄金の夜明け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の夜明け

黄金の夜明け

初めて新譜で買った人間椅子。思えば、この作品で首までどっっっぷり椅子の世界に漬かってしまった。

なんせ、完成度が高いのだ。しかも67分を超える収録時間にもぶっとんだ。第1期ラインナップの集大成的大作、傑作、個人的にはそれ以上。

大越孝太郎氏のイラスト。重厚でありつつ華やかですらあるサウンド。いまやトレードマークとなった和嶋慎治のヒゲ。全て衝撃的だった。部活動そっちのけで聴き込みすぎて、最終的にギターはほぼ全曲耳コピーできるほどだった。

けどバンドブームも収束に向かう当時、正当な評価を受けることはできなかった。セールスは低迷、ドラムの上舘徳芳は脱退。彼らの場合、当時に限ったことでは無いが、世の中ままならぬものである。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • web拍手

テーマ : ハードロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。