Topic Path

トップ > スポンサー広告レコード > Renegades

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Renegades

renegades.jpg

「ザック、辞めちゃったんだって」

「?? はぁ、何いってんの?ザックが辞めたらレイジじゃないじゃん!」

しかし、本当だった。バンド活動を休止し音楽から暫し離れていた当時の、”ロック冬の時代”を告げる衝撃は忘れない。

だが娘が生まれ、初めての遠出で入った古着屋。そこに流れるロックサウンドの声は、まぎれもなくザック・デ・ラ・ロッチャのラップだった。

初のカヴァー集かつ(現時点での)最終作。しかし音楽的には「彼らの作品」だ、完全に。リック・ルービンのプロデュースにより、ギターリフの破壊力・即効性が飛びぬけて高い!そんなこともあってか、ある意味1stの頃に戻ったような雰囲気すら漂う「リフ・リフ・リフ」なアルバム。個人的に一番聴きこんでる。

はっきりいって全曲聴き所!と言ってしまいたいところを、しいて言えば「Microphone Fiend」「Renegedes Of Funk」「How I Could Just Kill A Man」「Maggie's Farm」といったところがツボか。とにかくねぇ、出てるの知らなくて、先入観なしで聴いたし、解散ショックのセンチメンタリズムと相俟って、あまり細かく分析できてない。でも、そんなもんいらん!とにかく凄いアルバム、それだけ。いいの!とにかく聴いて!!

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • web拍手

テーマ : ロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。