Topic Path

トップ > スポンサー広告レコード > Live At Grand Olympic Auditorium

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live At Grand Olympic Auditorium

liveatgranolympicauditorium.jpg

出る出る、とは聞いていたが、それがいつなのかは例によって知らず。いや、と言うよりは、あえて知ろうとしていなかった。

だってそうだろう。帯タタキの通り『レイジ最後のライヴ』なのだ。あれだけ入れ込んだバンドの”最後”って、感傷的にならない方がおかしい。

結局、知ったのは昼休み。近所のツタヤにふらっと行ったら、あった。「あぁ、遂に出ちゃったのか・・・」と目を背けるが、やはりどうしても気になる。結局、仕事に戻るときには手に抱えていた。

そしてやはり、そこには恐るべき音が詰まっていた。”崩壊寸前”の一触即発なテンションは、行きが詰まりそうな程濃密。シンクロ率がそれほど高くないのはつまり、これが4人の強烈なエゴによるバトルロワイヤルであることを示している。鋭さも厚みもないことが逆に生々しく、棍棒でブン殴られているようなサウンドだ。

しかし企画ものを除けば唯一となるライヴ盤が、最後のパフォーマンスを収録したものとは…!「当代最強」と言われたライヴ・バンド、最後の瞬間のカタルシス。こんな強烈なライヴ盤、他にない。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • web拍手

テーマ : ロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。