スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nola

Burrn!でもフィル・アンセルモ(Vo.)のサイドプロジェクトとしていくらか紹介されていた。でも当時はパンテラ好き好きで、全然聴く気も起きなかった。渋過ぎな高校時代の反動からか、とにかく激しいものを求めてたんで、しょうがない。

興味が出たのはやっぱり『ストーナー』というキーワードからだ。

今でこそネットでググれば色々出てくるが、当時(いつ頃かな・・・'01年頃だっけ?)はまだあまりよくわからなかった。ただ「ストーナー≒マリファナ」というのは何となく知っていて、なんかその辺からダウンの名前を知ったような気がする。

今思えば、あまり王道のストーナーロックではないけど、タバコ充満みたいな煙臭さ、埃っぽさに「おぅ、こういう感じか・・・」と思ったものだった。

しかし、ストーナー云々は抜きにしても、この伸び伸びとして出汁のたっぷり効いたヘヴィサウンドは癖になる。魅力的なフィルの声という前提はあったにしろ、1~2回リピートしただけですっかりハマってしまった。

よく聴けば(よく聴かなくてもw)おんなじ様な曲ばかりなのに、なぜか飽きが来ない。スルメというわけでもないんだけど、何度でも聴けてしまう、不思議な作品。まぁーね、さらに酒呑んでればガチですよねこれは。

激烈ハイテンションなメタルはもう疲れた、でもやっぱハードなの好きなのよアタシ、という方はぜひ聴いて欲しい。(ちょっと手に入りにくいけど・・・)

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • web拍手

テーマ : ロック

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。