Topic Path

トップ > スポンサー広告レコード > The VIIth Coming

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The VIIth Coming

これ、はじめて買ったカテドラル。

その思い入れのせいって訳でもないと思うが、結構スルメ盤である。大曲志向なこともあって、何度も聴けばその分味わいが増す。新古だったが、良い買い物したと思う。

ブリティッシュ・メタルの様式に沿いつつも、沈み込むようなヘヴィさ、やる気レス感はドゥーム以外の何ものでもない・・・ってかまぁ、サバスの影響だろうけどね。

この作品で強調したいのは、妙に耳に残るが一筋縄ではいかないリフ。いままではわかりやすさが前面にあったけど、「ひとひねり」加えた感じにうーん!と唸ってしまう。全てがかなり練り込んで作られていて、刺激を受けちゃいます。

ケチ付けるなら、音質はかなり良いんだけど、重厚さを強調するためか少々リバーヴを効かせ過ぎ?いまひとつ煮えきらない印象になってしまい残念。慣れるまでに時間がかかるかも。まぁスルメなんで、結果オーライです。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • web拍手

テーマ : 洋楽CDレビュー

Recommend
字の大きさを変える
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
カテゴリ
検索窓(非森田)

RSSフィード
カウンタ
あなたも国際派
リンク
Twitter[ZtormJP]
最新記事
カテゴリ
月別記事
タグクラウド
Contact me

your name:
your address:
subject:
message:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。